黒田清隆に関するセンター試験日本史Bレベルの問題

日本史の人物問題−No.30

黒田清隆に関する説明として正しいものを選べ

 

(A)不平等条約改正のために欧化政策を採り、鹿鳴館を建設した
(B)政府の政策は政党の意向に左右されないという超前主義を首相として表明した
(C)来日中のロシア皇太子が斬りつけられた大津事件の責任を取って外相を辞任した

 

【応用問題】
上記の選択肢で黒田清隆でないものは、誰のことか述べよ

ヒント:黒田清隆が生きた時代

1841年 天保の改革
1853年 ペリーが黒船で来航
1883年 鹿鳴館が出来る
1885年 坪内逍遥「小説神髄」
1889年 大日本帝国憲法発布

正解:日本史の人物問題−No.30

(B)政府の政策は政党の意向に左右されないという超前主義を首相として表明した
・首相としてはじめて超前主義を表明したのが黒田清隆
・超前主義は日本最初の衆議院選挙が行われる前に政府側から主張された

 

【応用問題の正解】
(A)欧化政策を採り、鹿鳴館を建設した → 井上馨
(C)大津事件の責任を取って外相を辞任 → 青木周蔵
・井上馨は第一次伊藤内閣の外相として条約改正に尽力
・青木周蔵は松方内閣での外相

試験に出る黒田清隆

  • 政治家
  • 1840年〜1900年
  • 第2代内閣総理大臣
  • 開拓使官有物払下げ事件で失脚
  • 開拓使官有物払下げ事件とは…開拓長官であった黒田清隆が官有物を不当に安い値段で政商に払い下げようとした事件
  • 超前主義を首相として初めて表明
  • 超前主義とは…政府の政策は政党の意向に左右されないという立場
  • 大日本帝国憲法(明治憲法)が交付された時の首相

イチオシ独学勉強法

通史だけでなく、差がつきやすい文化史の講座もあります!
大学受験用
高校受験用

黒田清隆に関するセンター試験日本史Bレベルの問題関連ページ

菅原道真
菅原道真に関するセンター試験日本史Bレベルのオリジナル問題を掲載しています。年表形式の菅原道真が生きた時代や「試験に出る菅原道真」など暗記しやすいようにポイントもまとめています。
徳川吉宗
徳川吉宗に関するセンター試験日本史Bレベルのオリジナル問題を掲載しています。年表形式の徳川吉宗が生きた時代や「試験に出る徳川吉宗」など暗記しやすいようにポイントもまとめています。
犬養毅
犬養毅に関するセンター試験日本史Bレベルのオリジナル問題を掲載しています。年表形式の犬養毅が生きた時代や「試験に出る犬養毅」など暗記しやすいようにポイントもまとめています。
足利義満
足利義満に関するセンター試験日本史Bレベルのオリジナル問題を掲載しています。年表形式の足利義満が生きた時代や「試験に出る足利義満」など暗記しやすいようにポイントもまとめています。
大隈重信
大隈重信に関するセンター試験日本史Bレベルのオリジナル問題を掲載しています。年表形式の大隈重信が生きた時代や「試験に出る大隈重信」など暗記しやすいようにポイントもまとめています。
空海
空海に関するセンター試験日本史Bレベルのオリジナル問題を掲載しています。年表形式の空海が生きた時代や「試験に出る空海」など暗記しやすいようにポイントもまとめています。
新井白石
新井白石に関するセンター試験日本史Bレベルのオリジナル問題を掲載しています。年表形式の新井白石が生きた時代や「試験に出る新井白石」など暗記しやすいようにポイントもまとめています。
浜口雄幸
浜口雄幸に関するセンター試験日本史Bレベルのオリジナル問題を掲載しています。年表形式の浜口雄幸が生きた時代や「試験に出る浜口雄幸」など暗記しやすいようにポイントもまとめています。
北条時頼
北条時頼に関するセンター試験日本史Bレベルのオリジナル問題を掲載しています。年表形式の北条時頼が生きた時代や「試験に出る北条時頼」など暗記しやすいようにポイントもまとめています。

 
高校日本史勉強法はコレ 問題形式で暗記(1) 問題形式で暗記(2) 問題形式で暗記(3) 紛らわしい人物