センター試験レベルの日本史Bのオリジナル人物問題を掲載

日本史の人物問題−No.1

福沢諭吉に関する説明で間違っているものを選べ

 

(A)脱亜論で日本が欧米列強に近づくためにアジアから脱却することを唱えた
(B)勝海舟が艦長を務めた咸臨丸(かんりんまる)でアメリカに渡った
(C)板垣退助らと憲政党を結成し、内閣総理大臣となった

 

⇒ 正解はこちら

日本史の人物問題−No.2

本居宣長に関する説明で間違っているものを選べ

 

(A)「国意考」にて、日本古来の思想への復古を主張した
(B)源氏物語の注釈書では「もののあはれ論」を展開している
(C)古事記についての解説書「古事記伝」を執筆した

 

⇒ 正解はこちら

日本史の人物問題−No.3

源頼朝に関する説明で正しいものを選べ

 

(A)断崖絶壁の崖の上から敵陣めがけて自ら駆け下りたとされる一ノ谷の戦いを指揮した
(B)水鳥の羽音を敵の襲来と勘違いして平氏側が撤退したとされる富士川の戦いを指揮した
(C)牛の角に松明をつけて敵陣に放ったというエピソードのある倶利伽羅峠の戦いを指揮した

 

⇒ 正解はこちら

日本史の人物問題−No.4

井伊直弼に関する説明で正しいものを選べ

 

(A)日米和親条約を結び、函館など5港を開港した
(B)13代将軍家定の後継問題では一橋家の慶喜を推した
(C)安政の大獄で吉田松陰らを処刑した

 

⇒ 正解はこちら

日本史の人物問題−No.5

北条時宗に関する説明で正しいものを選べ

 

(A)日本最初の武家法となる御成敗式目を制定した
(B)宝治合戦で三浦泰村一族を滅ぼした
(C)元からの朝貢の要求を断った

 

⇒ 正解はこちら

日本史の人物問題−No.6

小村寿太郎に関する説明で正しいものを選べ

 

(A)1871年に相互に領事裁判権を認める日清修好条規に調印した
(B)1894年に領事裁判権を廃止する日英通商航海条約に調印した
(C)1911年に関税自主権を回復する日米通商航海条約に調印した

 

⇒ 正解はこちら

日本史の人物問題−No.7

徳川家光に関する説明で正しいものを選べ

 

(A)禁教令を発布し、キリスト教信者を改宗させた
(B)禁中並公家諸法度を発布し、朝廷・公家を統制した
(C)武家諸法度(寛永令)を発布し、参勤交代を義務づけた

 

⇒ 正解はこちら

日本史の人物問題−No.8

足利義政に関する説明で正しいものを選べ

 

(A)応仁の乱では東軍(細川方)として西軍(山名方)と対峙した
(B)明とのあいだに国交を開き、日明貿易(勘合貿易)を開始した
(C)永享の乱で幕府に対して反抗的だった足利持氏を滅ぼした

 

⇒ 正解はこちら

日本史の人物問題−No.9

板垣退助に関する説明で正しいものを選べ

 

(A)立志社建白を天皇に提出しようとしたが、却下された
(B)西郷隆盛らとともに征韓論を唱えたが、政府で否決された
(C)国会の早期開設を求めたが、明治十四年の政変で罷免された

 

⇒ 正解はこちら

日本史の人物問題−No.10

行基に関する説明で正しいものを選べ

 

(A)太政大臣禅師となり仏教政治を行った
(B)大僧正として東大寺の大仏造立に協力した
(C)盲目になりながらも日本に渡来し戒律を伝えた

 

⇒ 正解はこちら

 

さらに

イチオシ独学勉強法

通史だけでなく、差がつきやすい文化史の講座もあります!

高校日本史勉強法はコレ 問題形式で暗記(1) 問題形式で暗記(2) 問題形式で暗記(3) 紛らわしい人物