藤原道長に関するセンター試験日本史Bレベルの問題を掲載しています

センター試験日本史Bレベルの人物問題−No.15

藤原道長に関する説明で正しいものを選べ

 

(A)娘の定子には枕草子を記した清少納言が仕えた
(B)和風の漢文体で書かれている御堂関白記を記した
(C)昌泰の変で菅原道真を右大臣から太宰権師に左遷した

 

【応用問題】
上記の選択肢で藤原道長でないものは、誰のことか述べよ

 

⇒ 正解はこちら

ヒント:藤原道長が生きた時代

969年 安和の変
 → 源高明が左遷
988年 尾張国群司百姓等解
 → 国司の悪政を訴えたもの
996年 枕草子
1001年 源氏物語
1019年 刀伊の入寇

正解:日本史の人物問題−No.15

(B)和風の漢文体で書かれている御堂関白記を記した
・道長は、法成寺を建立したことで、御堂関白と呼ばれた(御堂とは法成寺のこと)

 

【応用問題の正解】
(A)娘の定子には枕草子を記した清少納言が仕えた → 藤原道隆(道長の兄)
・藤原道長の娘の彰子には源氏物語を記した紫式部が仕えている
(C)昌泰の変で菅原道真を右大臣から太宰権師に左遷した → 藤原時平

試験に出る藤原道長

  • 摂政、太政大臣
  • 966年〜1027年(平安時代)
  • 甥の藤原伊周(これちか)との争いを制することで摂関家での地位を固める
  • 4人の娘を天皇の后とすることで摂関政治の全盛期を築いた
  • 摂関政治とは…天皇が幼い時は摂政、成人してからは関白となって天皇を助ける政治
  • 結婚形態が妻問婚から招婿婚(婿入婚)となったことが外戚の力を強めた
  • 道長が詠んだとされる「この世をば 我が世とぞ思ふ 望月の…」が小右記に残っている
  • 法成寺を建立したことから、御堂関白とも呼ばれた(御堂とは法成寺のこと)

イチオシ独学勉強法

通史だけでなく、差がつきやすい文化史の講座もあります!
大学受験用
高校受験用

藤原道長に関するセンター試験日本史Bレベルの問題関連ページ

平清盛
平清盛に関するセンター試験日本史Bレベルのオリジナル問題を掲載しています。年表形式の平清盛が生きた時代や「試験に出る平清盛」など暗記しやすいようにポイントもまとめています。
田沼意次
田沼意次に関するセンター試験日本史Bレベルのオリジナル問題を掲載しています。年表形式の田沼意次が生きた時代や「試験に出る田沼意次」など暗記しやすいようにポイントもまとめています。
聖徳太子
聖徳太子に関するセンター試験日本史Bレベルのオリジナル問題を掲載しています。年表形式の聖徳太子が生きた時代や「試験に出る聖徳太子」など暗記しやすいようにポイントもまとめています。
伊藤博文
伊藤博文に関するセンター試験日本史Bレベルのオリジナル問題を掲載しています。年表形式の伊藤博文が生きた時代や「試験に出る伊藤博文」など暗記しやすいようにポイントもまとめています。
平将門
平将門に関するセンター試験日本史Bレベルのオリジナル問題を掲載しています。年表形式の平将門が生きた時代や「試験に出る平将門」など暗記しやすいようにポイントもまとめています。
松平定信
松平定信に関するセンター試験日本史Bレベルのオリジナル問題を掲載しています。年表形式の松平定信が生きた時代や「試験に出る松平定信」など暗記しやすいようにポイントもまとめています。
北条早雲
北条早雲に関するセンター試験日本史Bレベルのオリジナル問題を掲載しています。年表形式の北条早雲が生きた時代や「試験に出る北条早雲」など暗記しやすいようにポイントもまとめています。
西郷隆盛
西郷隆盛に関するセンター試験日本史Bレベルのオリジナル問題を掲載しています。年表形式の西郷隆盛が生きた時代や「試験に出る西郷隆盛」など暗記しやすいようにポイントもまとめています。
足利尊氏
足利尊氏に関するセンター試験日本史Bレベルのオリジナル問題を掲載しています。年表形式の足利尊氏が生きた時代や「試験に出る足利尊氏」など暗記しやすいようにポイントもまとめています。

高校日本史勉強法はコレ 問題形式で暗記(1) 問題形式で暗記(2) 問題形式で暗記(3) 紛らわしい人物